2008年05月04日

JAMの一周忌

少し遅くなってしまいましたが、4月25日にJAMの一周忌法要に行って来ました。
JAMが亡くなってから一年が経ちました。
早いような、遅いような。。。
JAMが亡くなってから、いろんなことがあったし。
でも、あっという間だったような。。。
「まーる」と「ゆい」を迎えてからもJAMの事を考えない日は一日もありませんが
だんだんと悲しみは薄れ、今ではただただJAMに感謝する事がほとんどです。
JAMは1歳6ヶ月という、ほんとにほんとに短い生涯でしたが私達に与えてくれたものは
ほんとにほんとに大きく、JAMが与えてくれた出会いや教えてくれた事を大切に
一日一日を過ごしていかなければいけないなと思っています。

「JAM、ほんとにありがとね」
これからも、ダメダメなパパとママをずっとずっと見守っていてね。



それと、JAMの命日に「ゴエ&レニのココロ」のともっちさん夫妻が
お忙しいなかJAMの為にお花を持ってきてくださいました。
素敵なお花ありがとうございました。

JAM.jpg


また、更新もしてないのにコメント頂いたヒカリさんありがとうございました。
今度、用事を作ってでも「ゆい・まーる」を連れてお会いに行きますのでよろしくお願いします。



みなさんが、いつまでも幸せでありますように黒ハートbyJAM
JAM 2006.2.18 014.jpg

ニックネーム JAMパパ&ママ at 09:15| Comment(8) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

ありがとう 忘れないよ

JAMのブログのお友達が虹の橋へと旅立ちました虹

このJAMのブログを始めた当初からのお友達で、実際に会うことはできませんでしたが、ずっとそれぞれの成長を見守ってきた大切なお友達です。



別れは突然訪れました。
そのお友達はその日トリミングの日でした。
トリミング中にトリマーさんがそのお友達を落としてしまったのです。
ママさんの目の前でおきたことでした。




お友達は小さい身体で精一杯の愛情を注ぎ、いてくれるだけで癒しを与え、パパさんとママさんにとって「天使」のような存在でした。

その様子はブログを通して私にも十分伝わってきました。
ほんとにほんとにかわいい女の子でした。



今、パパさんとママさんは喪失感や悲しみ苦しみ、事実を受け入れることなどいろんな感情と一生懸命向き合い闘っていらっしゃいます。

突然愛する我が子を亡くす悲しみ。。。JAMを亡くした私には痛いほど分かります。
何もする気になれず、食べ物も喉を通らず、自然と涙があふれ、思い出だらけの家に一人でいることも怖くてできない。。。

今は思いっきり泣いて、思いっきり気持ちをぶつけていいと思います。
そして周りの方々に思いっきり甘えることも大切だと思います。



可愛い笑顔 クリクリのお目目 小さくて可愛い姿。。。ずっとずっと忘れないよ。
ありがとう。
天国でJAMが迎えてくれるからね。
仲良く遊んでね。
ほんとにほんとにありがとう。

ご冥福をお祈りいたします。
ニックネーム JAMパパ&ママ at 10:50| Comment(8) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

7ヶ月

11月25日
JAMが虹の橋に旅立って7ヶ月が経ちました。



四葉 JAMの思い出 四葉

JAMはサークルが大嫌いで普段は自分からハウスすることはなかったのですが、私達が仕事に行く準備をして制服に着替えると、留守番とわかるらしく自分からサークルに入っていました。
(でも私服に着替える時には絶対にサークルには入りませんでした。)

サークルのある部屋のドアが閉まっている時は、ドアの前で待って「早く開けて」って感じでこちらをチラッチラッて見てました。
そしてドアを開けてあげると逃げるようにダッシュでサークルの中に駆け込んで、切ない表情でこちらを見てました。

そんな表情を見ると、とても心が痛みましたが心を鬼にして仕事に出かけてました。


JAMはとても頭のいい子で、何をするにもよく観察し、よく考えてました。
そして自分で納得してから行動に移してました。

私たちが仕事のときのお留守番も、制服を着たら絶対に連れて行ってもらえないということを理解して仕方なくハウスしていたのだと思います。


賢くてとってもかわいい娘でした。

JAM 2007.2.18 006.jpg
ニックネーム JAMパパ&ママ at 23:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

5ヶ月経ちました

9月25日虹
JAMが虹の橋へと旅立ってちょうど5ヶ月になりました。
今はずいぶん落ち着いていて、「もう5ヶ月かぁ〜」って感じに思えるようになってきました。

生きていれば、JAMは来月2歳になります。
どんなお祝いしてあげようかなぁ〜?





さてさて、こんなサイトを見つけたのでやってみましたひらめき

【愛犬とあなたの相性診断】

愛犬と飼い主さんの生年月日・愛犬の名前を入力すると
●あなたの性格
●愛犬の性格
●愛犬の姓名診断
●あなたと愛犬の相性
を診断してくれます
(愛犬の姓名診断は愛犬の名前をひらがなもしくはカタカナで入力しないと表示されません)


まずはJAMパパとJAMを診断ひらめき
       下
<診断結果>
●あなたの性格●
穏やかで世話熱心なアネゴ肌
あなたは知的で穏やか、人付き合いの良い素直な人です。
心にはしっかり芯を持ち、物事に白黒がはっきりしないとイライラする傾向も。
面倒見がいいので、愛犬に対しても世話焼き。しつけはもちろん、愛犬が食べるフードなどにもこだわります。
愛犬との落ち着いた時間を過ごすことを好むでしょう。

●愛犬の性格●
鋭い感性、警戒能力に優れる
勇猛で、運動能力・警戒能力も高いです。
飼い主には穏やかな愛情を注ぎます。

●愛犬の姓名診断●
JAMは名前をアルファベットで表記するので診断結果はありません

●あなたと愛犬の相性●
100%exclamation×2
深い愛情で包み込もう
あなたは全般的に愛犬に対する愛情が深いので、どのような性格の愛犬でも深く信頼関係を築くことができます。
あなたの愛犬に対する愛情によって、愛犬も生涯あなたに愛情を注ぎ続けるでしょう。
しつけをしっかり行えれば、言うことはありません。

100% exclamation&question
これを見てビックリexclamationしました。
こういう相性診断で100%って結果がありえるんですね。
この結果をパパに伝えたら「やっぱりね〜。JAMのこと愛してるもん黒ハート」ってニコニコわーい(嬉しい顔)
だからディスクのときの相性もバッチリGoodだったのかな〜。


ちなみにJAMママは
     下
<診断結果>
●あなたの性格●
マイペースで素直な人柄
あなたは、明るく穏やかな人で、ゆったりした雰囲気を持つ人です。気難しそうに見えますが、親しみやすく意外に気さくな人です。対人的な警戒心もなく人見知りもしません。素直な性格で、人を疑ったりせず信じやすいところも。
対人的なカンや洞察力は弱い方ですが、知性的で客観的かつ冷静に物事を見ることができます。しかし、機敏な行動が出来ず、理論が先行してしまいがちです。
あなたは休日に愛犬とのんびり過ごすことを好みます。
友達感覚で愛犬と接しますので、しつけがおろそかになることも。

●あなたと愛犬の相性●
73%
あなたの出方を伺っています
あなたは愛犬の性格を、少し物足りなく思う部分があるかもしれません。
愛犬はあなたに従順で、愛情深く接してくれますが、それはあなたを主人だと認めているからです。
あなたも、存分に優しく接してあげるようにすれば、よりよい信頼関係が生まれるでしょう。

という普通な感じの診断結果でした顔(汗)

まーるとの相性は後日まーるのブログにUP予定です。



かわいいお知らせかわいい
JAMが出場していた団体のディスクドッグの大会が開催されます
★ D*D GAMES 2007 ★
10月21日(日) あそ望の郷くぎの

今回まーるは出場しませんが、JAMパパ&ママはお手伝いのため会場に行きます。
お友達のワンちゃんがキャッチ&レトリーブという競技に参加予定です。
お時間のある方は是非応援に来てくださいねHello

ニックネーム JAMパパ&ママ at 10:24| Comment(14) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

4ヶ月

JAM 2006.1.8 007.jpg


今日でJAMが虹の橋へと旅立って4ヶ月が経ちました。

今月初めにブラウンプードル「まーる」を迎え、久々の子育てを楽しみながら生活しています。


上の写真はJAMが生後3ヶ月の頃、ちょうど今のまーると同じぐらいの時のものです。
やっぱり小さかったですね。
まーると比べると女の子らしいお顔してます揺れるハート
この頃にはボールを投げればちゃんと持って帰ってきて、完璧にレトリーブができてましたClap
ディスクドックJAMの才能がすでに開花していたのかな〜?
パピーの頃から賢くてかわいいJAMでした顔(メロメロ)
ニックネーム JAMパパ&ママ at 18:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

100ヶ日

今日でJAMが虹の橋へと旅立って100日になります。
今日の夜はパパと二人でJAMに手を合わせ、JAMの思い出話をたくさんしたいと思います。




四葉四葉JAMの思い出四葉四葉

今日はJAMの好きだったものを紹介しまするんるん
JAMが好きだったものはたくさんあるのですが、その中でもとっても大事にしていたもの右
それはパパの靴下顔(汗)
しかも使用済みひらめき(洗濯した靴下には興味がありません。ママの靴下にもあまり興味がありません。)

とっても優しくくわえて自分の側においていつも寄り添ってました。
絶対に強く噛んだり、振り回したり、荒く扱うことはありません。
赤ちゃんを扱うようにやさしく扱っていました。
パパのにおいが落ち着くからなのか、赤ちゃんと思っていたからなのか、?でしたが、本当に愛おしそうにしてました。

使用済み靴下はいつもちゃんと洗濯かごに入れていましたが、こっそりお風呂場に行って、背伸びして一生懸命かごの中から持って来ていました。
見つかると取り上げられるので、かなりこっそり行動してました。

JAMとはベッドでいつも一緒に寝ていたので、朝起きると顔の横にパパの靴下が。。。がく〜(落胆した顔)
なんてこともよくありました。
夜中のうちにばれないように持ってきていたようです。

パパもそんなJAMがかわいいので、わざと洗濯かごの上の方の取りやすい場所に靴下を置いたりしてました。
「ダメexclamation」って怒ってたのはママだけexclamation&questionもうやだ〜(悲しい顔)
でもあまりに大事そうにしてたので、そんな姿を見ると怒る気もなくなるかなぁ顔(ペロッ)

何であんなに大事にしていたのかは未だに謎です。
JAMを火葬するときにもパパの靴下を一緒に入れてあげました。
今頃、天国でパパの靴下に寄り添ってお昼寝してるかな〜犬(笑)

JAM 2007.4.8 007.jpg
ニックネーム JAMパパ&ママ at 14:53| Comment(14) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

3ヶ月

今日はJAMの月命日です。
あれから3ヶ月が経ちました。
時が経つのが早いのか遅いのかはよくわかりません。
でもJAMは今でも私たちの心の中に生き続けているのは確かです。

今のJAMがいない生活にも随分慣れてきましたが、JAMのことを想わない日はありません。
もういないことはわかっていても、無性にJAMに会いたくなることはあります。
でも現実を受け止めて、JAMと過ごした日々を大事にしながら前に進んでいこうと思っています。



さてさて、今日は動いているJAMをUPしたいと思いまするんるん
この動画は初めて市販のワンコ用カップケーキをあげてみた時のものです。
気に入ってもらえたかな??





余程おいしかったのかすごい食いつきでした。
JAMは元々食が細くてフードをあげてもここまでがっついて食べることはほとんどなかったのに。。。顔(汗)

そしてもう何も入ってないのに・・・
        下




かなりしつこく空のカップをなめてました。
とってもおいしかったのでしょうね犬(笑)
もっと食べさせてあげればよかったねもうやだ〜(悲しい顔)

こんな日常の些細なことでも今はとっても大事な思い出です。
ニックネーム JAMパパ&ママ at 21:29| Comment(26) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

温かいお言葉。

今日は、JAMの月命日です。
早いのか遅いのか分かりませんが、今日でJAMが居なくなってから2ヶ月です。

その間にたくさんの出会いがありました。
ペット葬祭「沙羅の苑」のみなさんや、ブログのお友達がJAMの事を書いてくれて
そのお友達の方から温かいコメント頂いたりと。。。
まだまだ私達に出会いをくれる「JAM」、ありがとね。


そんなみなさんに支えられ、笑ってJAMの事を二人で思い出したりしています。

ほんとにありがとうございます。(ブログ書いててよかった〜。)手(チョキ)


この前おうちに来ていただいたみなさーん!バッジできてますよ〜Good
オフ会いつですか?


JAM 2007.4.8 002.jpg
ニックネーム JAMパパ&ママ at 10:57| Comment(18) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

みなさん、ありがとうございました。

みなさんへの報告が遅くなってしまい、すみませんでした。
実はJAMは4月25日の夜に不慮の事故により、他界してしまいました。
ここでお知り合いになった皆様、またJAMをかわいがって頂いた皆様
ほんとうにありがとうございました。
心よりお礼申し上げます。


JAMに出会い、皆様に出会えて本当に良かったと思います。
JAMが私達夫婦に教えてくれたもの、与えてくれたものを大切に
してこれからもがんばって行こうと思います。


今日はJAMがこの世にとどまる最後の日といわれる日でしたので
二人でたくさんJAMとの思い出を話しました。
明日は四十九日の法要なので二人でJAMを天国に送ってあげます。

JAMはもういなくなってしまいましたが、私達夫婦を見掛けられた時は
どうぞお気軽にお声を掛けて頂けたら嬉しく思います。
そしてJAMの思い出話でもしていただけると幸いです。
(JAMが私達と生きた証ですから。)

JAM、パパとママはずっとJAMの事愛してるよ。
JAMありがとう。




JAM 2007.4.8 021.jpg
ニックネーム JAMパパ&ママ at 00:00| Comment(15) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする